全国の企業のIT支援と標準化を推進するソフトウエア開発のパティオシステムズ株式会社

パティオシステムズ

こんなお客様にProjectForce(プロジェクトフォース)ProjectForce(プロジェクトフォース)システム概要ProjectForce(プロジェクトフォース)機能ご紹介

卸売業 / 販売業全般向け仕入販売管理システム ソフトウェア ProjectForce(プロジェクトフォース)

総合仕入販売管理システム プロジェクト(物件)対応型

  広範囲の業種対応を可能とした 高い汎用性


【 適合業種 : 卸売業/販売業 全般 事務機器販売 機械工具販売 食品材料卸 】



  卸売業界で勝ち残る為の強い味方
問屋・卸売業は格差の時代に突入しました。平成16年には約6万事業所存在した問屋・卸売業社は、平成19年には約5万事業所と激減し、3年間で1万社も減少するという変動が過去にはありました。 しかし一方で、問屋・卸売業の販売額は増加しています。その背景には格差の時代の中で生き残っている問屋・卸売業がシェアを拡大している事実があります。
まさに
卸売業界は、生き残りが、勝ち残りの時代となりました。

『Project Force』は、そういった時代で勝ち抜く企業様の強い味方です。
ご注目頂きたいポイントは、「仕入 / 売上 / 在庫」の足算引算だけの一般販売管理システムから脱却し、「見積 / 受発注 / 入出荷 / 売上 / 仕入 / 入金 / 支払 / 請求買掛 / 在庫管理 / 商品管理」 などの販売管理機能に加え、導入企業様のプロジェクト単位(物件単位)ごとのサポートを可能とし、柔軟な業種対応を実現したシステムである事です。
販売全般を「得意先単位」だけのカテゴリーで大きく捉えるのではなく、「プロジェクト単位」ごとに細かく捉え、より戦略的なシステム運用を可能としているなど、高く評価を得ています。


卸売業に最適なシステムProject Force (プロジェクトフォース)、その特徴をご紹介
プロジェクト別管理機能
得意先ごとにプロジェクト(物件)設定ができ、プロジェクト単位での売上方法、受発注、配送管理、売上集計、入金回収管理、請求書発行が可能です。 (売上方法:プロジェクト ・ 受注明細 ・ 見積明細 等)

プロジェクト単位での原価管理
プロジェクト台帳機能により、プロジェクト単位で管理を実行します。(予算 ・ 見積 ・ 原価管理が可能)
得意先別 ・ プロジェクト別に、商品毎の販売原価単価マスター作成機能で、個別価格設定を可能としています。
弊社開発の管理会計システムと連携させる事で原価引当と仕訳処理が一元化できます。

容易かつ効率的なデーターリレー
転記入力を極力無くす仕組みにより業務の効率化を実現しています。
詳しくは下図の通り、見積から受注伝票までのデータリレー、受注画面を基点に発注 ・ 入荷 ・ 仕入 ・ 出荷 ・ 売上へと出荷方法や発注先に応じてデータを仕訳し、迅速にデータリレーをいたします。

ProjectForce(プロジェクトフォース) の各種機能連携により、スムーズなデータリレーを可能とします
豊富な管理資料と支援機能
入力された売上、仕入データは様々な切口で集計、分析を行います。ほとんどのデータはCSV出力が出来る為、Excelのようなツールへのデータ渡しも容易に可能です。他にも在庫関連、回収関連(与信管理機能)など、豊富な支援機能が日々の業務をサポートします。

標準搭載されているグループウェアと連携し 導入企業様の営業力を強力底上げ
数字のある営業戦略を支援する弊社開発のグループウェア、『Force Ware』 が標準搭載されており、ご利用頂けます。
営業情報、営業計画、統計等の「営業支援機能」と「グループウェア機能」を統合し、従来のグループウェアをビジネス目線で強化してある、
貴社が儲ける為のシステムになります。
営業情報集積(商談管理機能)と分析機能をはじめ、導入企業様の営業力をPUSHする機能が満載!リアルタイムの経営戦略策定を支援いたします。詳しくは、下記リンクよりご確認下さい。



Project Forceのご質問、デモや資料送付をご希望のお客様、お問い合わせ下さい!



機器環境
サーバー:Windows2008Server以降  クライアント:Windows7以降 推奨

サポート
保守はリモート接続で対応。迅速なサービスを提供しています。
※製品の仕様と本ページ上に記載された内容は、改良のため予告なく変更することがあります。また、記載された製品名は各社の商標または登録商標です。



Copyright© パティオシステムズ株式会社 All Rights Reserved.